正室印 細川ガラシャ

¥500

このたび小倉城天守閣において開催される「細川ガラシャ」ミニ企画展を記念して、「細川ガラシャ」の『正室印』を、取扱う事となりました。

小倉城を築いた細川忠興の妻であり、明智光秀の娘として、壮絶な人生を送った彼女の、女性らしくも真の強い戦国武士の妻、娘としての雰囲気を表現した作品となっています。

御城印、武将印に次ぐ、新たな『正室印』というカテゴリーの本印を、ぜひ皆様のコレクションにお加えいただけら幸いです。

小倉城天守閣でのミニ企画展の開催直前、現在放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」の最終回の前日に、リリースさせていただきます。

尚、細川 ガラシャの正室印は、通信・現地の両方で取り扱いしております。

※数量をお選びいただき、ご注文下さい。お支払いはクレジットカード決済となります。
それ以外でのご注文を御希望の方は<こちら>

[サイズ] 16.7cm×10.5cm

商品コード: 9 カテゴリー: , タグ:

こちらもおすすめ…